さいたま市宇宙劇場(大宮区)で若田さんの打ち上げを応援しよう!

さいたま市出身の宇宙飛行士 若田光一さんが、間もなくカザフスタン共和国のバイコヌール宇宙基地から国際宇宙ステーション(ISS)に向けて飛び立ちます。
今回は、日本人としては初のコマンダー(船長)として、ISS滞在期間中の指揮をとることになります。
6か月間の長期滞在ではフライトエンジニアとして、ISSの運用、「きぼう」日本実験棟を含むISS各施設のシステム運用、日本および国際パートナーの科学実験をはじめとする宇宙環境の利用に重点をおいた活動などをISSで行います。
今回、若田さんの打ち上げをライブ中継いたします。みんなで若田さんの打ち上げを応援しましょう!

画像提供:JAXAホームページより 

日時

平成25年11月7日(木)

受付 12:20〜12:40

第1部 ライブ中継イベント 12:45〜13:35
第2部 打ち上げ後の解説及び質疑応答 13:35〜14:30

第1部及び第2部の「専門家」による解説

寺門和夫 氏一般財団法人 日本宇宙フォーラム 主任研究員 寺門 和夫 氏
科学ジャーナリスト、一般財団法人日本宇宙フォーラム主任研究員。元ニュートン副編集長。長年にわたって宇宙開発、天文学、惑星科学などについて取材してきた。JAXA機関誌『JAXA's』編集委員として、若田光一宇宙飛行士をはじめ、日本人宇宙飛行士とのインタビューも多数行っている。主な著書に『ファイナル・フロンティア:有人宇宙開拓全史』、『DEEP SPACE :ハッブル宇宙望遠鏡が見た宇宙の神秘』、『太陽系ガイドブック』、『[銀河鉄道の夜]フィールド・ノート』。主な訳書に『宇宙はどこまで広がっているか』、『火星からのメッセージ』、主な翻訳監修書に、『ドラゴンフライ:ミール宇宙ステーション悪夢の真実』『グーグルシリーズ:宇宙旅行』などがある。

※バイコヌール宇宙基地(カザフスタン共和国)からの打ち上げとなります。突然の日時の変更や中止も可能性があります。予め、ご了承の上、お申し込みください。

※当日、授業のある学生は、参加できません。(学校の授業時間のため)

会場

さいたま市宇宙劇場 宇宙劇場ホール(さいたま市大宮区錦町682-2)

※大宮駅西口近くJACK大宮ビル3階

募集

200名(授業がある学生は参加できません)

申し込み

定員に達しました。青少年宇宙科学館でも「ライブ中継」を行います。 詳しくは、こちら。

その他

・打ち上げ日時は、直前に変更になる場合があります。青少年宇宙科学館のホームページでご確認ください。

・中継が中止になる場合もありますので、ご了承ください。

・打ち上げ日時は、授業のある学生は参加できません。