さいたま市青少年宇宙科学館では、大学において学芸員の資格を取得するための博物館実習(以下「実習」)の受入を行っています。
1 実習期間
2019年7月18日(木)〜8月25日(日)のうち14日間
※2019年7月13日(土)の事前打合せを含む。
2 実習内容
・当館の教育普及活動を中心とした各種事業の運営に係る実践的な実習
・当館で設けた課題に基づく実習レポートの作成と発表
3 受入定員
20〜30名程度 ※受入人数は前後することがある。
4 申込期間
2019年1月9日(水)〜5月17日(金)
5 申込方法
『平成31年度博物館実習受入要項』を熟読の上、お申し込みください。
平成31年度博物館実習生受入要項【pdfファイル
実習希望者個票(別紙1)【pdfファイル】 ※A4版両面印刷
博物館実習申込書(別紙2)【pdfファイル】 ※A4版印刷
【重要】
当館は博物館法第二条第一項に規定されている「博物館」、及び第二十九条に規定されている「博物館に相当する施設」ではないため、当館における実習が「博物館に関する科目」の単位として認定される否かは、各大学の判断による。(博物館法施行規則第二条一項「大学においてこれに準ずると認めた施設を含む」とある。)
【実習生の声】
  • 笑顔でいると、笑顔が返ってくるということ、言葉にしてしまうと簡単ですが、人と人との心のつながりが最終的な結果に関わってくることを改めて感じました。
  • 貴館で学んだ、お客様への接し方や後輩への指導の仕方などを、今後の社会人生活で活かしていきたいと思います。
  • 子どもたちからの「ありがとう」をもらえたときの喜びや達成感がどんなに素晴らしいものであるかを実感しました。
  • お客様や職員の皆様から、多くの学びや発見をいただき、大変充実した実習となりました。
  • どのように説明したら、子どもたちにとって分かりやすく、楽しい教室になるのか、考えながら作りあげた教室は、私にとって何ものにも代えがたい、大きな価値のあるものになりました。
実習生お礼の手紙より
問い合わせ及び履歴書、関係書類等の送付先
さいたま市青少年宇宙科学館 事業係 博物館実習担当
〒330−0051 さいたま市浦和区駒場2−3−45
電話番号 048−881−1515